感じるままに。(マタニティクラス@さわさわ)

  • 2009.09.17 Thursday
  • 22:18
秋の風が吹いているものの、まだまだ暑いね。 立川駅からせっせと歩くと、競輪場のファミリールームまでにたっぷり汗をかいてしまいます。 こんばんわ、マキです。
今日はさわさわのマタニティ・ボールエクササイズでした。 来週産む予定の方2名を含む、10名の妊婦さんたち。
新しいお顔は3名。 10名が弾むにはちょっと小さくて、しぶとい蚊がぶんぶん飛ぶファミリールームだけど、
彼女たちのおかげで温かい空間に。
今日のコンディションをお聞きすると、 「眠いんですー」という方が数名。
そうそう、あの有無を言わさない眠気、なんだろうね。
そういうときは寝てていいから、って言いました。(そんなこと言われても寝れるわけないよな・笑)
とにかく、はじめのうちは( ̄ー ̄)こんな顔の人がちらほらいたのね。 だけど、徐々に覚醒したのか、目がぱっちりしてきて、
さいごのシャバーサナの後には緩んでるけどすっきりしたお顔の方が多かったです。
妊婦さんのシャバーサナは横向きになります。
もちろん、仰向けのほうが良いかたはそうしてもらいます。ご自分がキモチイ形で休みます。
いつもは「左を下にしてー」とガイドする(妊婦さんは大きなおなかで大静脈を圧迫すると苦しかったりするので、左下にして横向きになることもすすめる。)のだけど、
今日はあえて何も言わずここちよい姿勢で横向きになってみて」とだけいってみた。 するとどうでしょ。 090917_1157~01
みごとにみんな、右下! (笑) いいんです!感じるままに!
自分が心地良いと思うことを大切にしてください。
 この、まるで餃子みたいな女子たちをみて愛しくてたまらなくなる私。
餃子
  なんだか幸せな光景ですね。 よけいなガイダンスはいらない。 みなが半年以内にはおなかの子を外に産み出し、
身が二つに離れる。これは親子の素晴らしいスタートでもあるけれど、一体になっている今の時間をどうぞお大切に!!
味わって味わって、感じて!と思わずにはいられない光景でした。
今日もどうもありがとう。
 

妊婦の気持ち。

  • 2009.08.01 Saturday
  • 00:02
立川のさわさわ@マタニティエクササイズ&ヨガ

臨月ぎりぎりで逆子が直ったMさん。昨日が出産予定日だったそう。
もしかして、いまごろお産にのぞんでいるかもしれない。
妊婦クラスはとくに、皆さんのご様子をよく伺いながらクラスをすすめる。
場合によってはメニューを変更することもありだ。ひとりひとりをよく観察する。
K子さんは2回目だけどだいぶ身体が動くようになったと教えてくれた。
はじめての方々はちょっとはりきって頑張ってしまいがちなので、すこしセーブモードで 動いてもらったりもした。
後半、休憩時間のおしゃべりの流れでそのままシェアリングタイムになる。
皆さんに、今おなかにいる赤ちゃんを授かった経緯(というか、道程、、、というか、抱えていた思い) を話していただいた。
9名の方々のそれぞれの懐妊への「想い」とそれに付随する心の変化やパートナーの変化などなど。
私の拙い文章ではちょっと伝えきれないほど、 ものすごく貴重で温かい声を聞けたと思っている。
なんだろう。うっすら涙目になっちゃった。ステキな時間だった。
子育て広場や助産院主催の場ではこういうラフな時間が設けられるのがいい。

妊婦さんたちが集っているからって、 天使が飛んでるような、ファンタジックなトークじゃないです。
ちょっと「ドロッ」とした本音も、一人の大人の女としての腹のくくり様も、話してくれた彼女たち。 
「あれがなかったら今これはない」みたいなことや、 「準備ができたときにちゃんとやってくる」みたいなことを、
彼女たちは肌で身体で感じてちゃんとわかっているんだなということが伝わったから感激したのかもしれない。
なんだか、ありがとう。
あ、そうそう。なんと今日これから入籍するんです、っていう方もいたの。
いろんなことがハッピーだ。 ハッピーが繋がって、この日この時間にここに集まってくれたみんなに、感謝。
ありがとう。 よいお産を!
マタニティ@さわさわs

寒いと思ったら霙。

  • 2008.01.28 Monday
  • 23:04
今日はさわさわのボールエクササイズ! どうにもこうにも寒かった。
トイレの便座がどこに行っても温かいこの国はちょっとやりすぎなんじゃないか?と思っていたけど、
今日ばかりは立川競輪場内大広間のトイレの便座が氷のように冷たかったことに泣けた・・・。
ということで、こんばんわ、マキです。

今日は妊婦さんが8名もいらして、総勢23名?! すごい。寒さの中、よくいらっしゃいました。
講師FUMIさん@妊婦!のボールエクササイズのあと、わたしがストレッチヨガを担当させてもらい、
全身に新鮮な血液が巡ったところで最後は関節をゆるめるアーサナをやった。
呼吸とかカラダの内側に意識をむけるとか、広くてにぎやかな会場で難しかったりするけれど、
大勢の産前産後の女性たちとその手をにぎにぎさせてる生命力満々の小さな人たち。
地味だけど、どうぞ今は自分の愛しいカラダに目をむけてね・・とメッセージをおくるつもりでやった。

そうそう。とくに、妊娠期は自分のカラダの中心を意識する絶好のチャンス。
お腹の赤ちゃんに意識をむければいいのだから。

 
グルヌイユ
レッスン後にはグルヌイユのランチを一緒にいただきました。
「グルヌイユ」のHPはこちら
初めていただいたんだけど、染み入るような美味しさ。やさしい味のお惣菜。味わい深いパン。
 
ぱん

しっかりお土産も買って帰ってきました。

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

★★メッセージ★★


運動が苦手な方も身体がかたいからと諦めている方も、無理なくはじめられるようなプログラムです。 よろしくお願いします! 一緒にヨーガの効能を体験いたしましょう。

がんクラス向上委員会

がんクラス向上委員会_logo.jpg
がん体験者を対象とした ヨーガクラスを開催するスタジオ・ 指導者の任意団体です。 委員会のメンバーです。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM