「50才からのヨーガ」というタイトルにしたわけ

  • 2016.11.29 Tuesday
  • 21:12

もうあさってから師走になるんですね。一年って年々早く感じるんですが、これが年をとったということでしょうか?

こんばんわ、マキです。

先週の話になりますが、府中市のグリーンプラザ主催のヨーガ講座【50才からのヨーガ】全4回が無事に終了しました。

昨年に引き続き多くの応募をいただき、3倍の抽選になったと聞きました。雪が降った翌日だったり、ひどく冷え込む雨の日だったり、心配した日もありましたが毎週皆さんの元気なお顔をみられてうれしかったです。

最終日にアンケートを書いていただきました。その中になぜ講座に応募したかを書いてもらう項目がありましたが、多かったのが

「50才からというので安心して」「敷居が低いとおもいました」「世代が近い方々とできるのは心強いとおもった」という、

講座のタイトルが響いたお答えだったので、今日はなぜこのタイトルにしたのかを書いてみたいと思います。

 

先日、勉強会で産婦人科のお医者様のお話を聞く機会がありました。

その中で印象に残ったのが、「日本人の寿命が50才だった昔、女性は閉経と同時に人生を終えていた」というものでした。

考えてみればそうなんですが、ちょっとびっくりしました。

2016年、日本人女性の平均寿命は・・・87才!です。

閉経後、37年も自分の身体を健康に保つために注意を払わなければならないということ!

閉経すると、卵巣からのエストロゲンが減ります。骨粗しょう症になりやすくて血管を守る作用が薄らいでコレステロール値があがって・・・など、エストロゲンの恩恵を受けていた体ががらっと変化します。

なんで高血圧になるのか、なんで太っちゃうのか、なんで骨がもろくなるのか、まずは自分の身体のことをよく知る必要性を感じます。

また、体だけではなく、環境も変わる世代です。男性も女性も同じく。
仕事での立場、子育ての状況、親の介護のはじまり、「やらなければならないこと」や「やらなくてよくなったこと」も変わるかもしれない。それに加えて踏ん張りがきかなくなる身体とのつきあいがはじまります。大切だと思うことも変わってくるかもしれませんね。
そんな世代にこそ、ヨーガの効果を届けたいと私は思います。
長年の思考の癖や思い込みから解放されること、頑張りすぎてきた自分への労りを知ること、自分を大切にする術を知って、
適度な運動で健康を保つこと。
その第一歩を一緒に歩めたらうれしいです。
参加者のお一人が最後の日に、「わ!はじめて手がとどきました!!」と体の変化に喜びの声をあげました。
そうです、いくつになっても嬉しい「はじめて」がやってきます。
ヨーガは楽しいですよ!!!(笑顔)
iPhoneImage.png

 

 

JUGEMテーマ:ヨガ

JUGEMテーマ:健康

 

50歳からのヨーガ(2016)

  • 2016.11.04 Friday
  • 21:02

JUGEMテーマ:ヨガ


昨年に引き続き、市の企画講座に呼んでいただきました。 好評いただき前回の倍の時間になりました。 抽選に漏れた方も多数いらっしゃると聞いて申し訳なかったけど、今回ご縁のあったかた方と短期講座、有意義な時間にしたいです?( ? )?
しかし、人生の先輩しかいない、私が一番ペーペーっていうクラスも身が引き締まるというものですね。 「みなさんが今一番大事に思っていること」を冒頭でお聞きしたのだけど、それを聞いただけで多くの気づきがありました。
#ヨガ #府中市

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

★★メッセージ★★


運動が苦手な方も身体がかたいからと諦めている方も、無理なくはじめられるようなプログラムです。 よろしくお願いします! 一緒にヨーガの効能を体験いたしましょう。

がんクラス向上委員会

がんクラス向上委員会_logo.jpg
がん体験者を対象とした ヨーガクラスを開催するスタジオ・ 指導者の任意団体です。 委員会のメンバーです。

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM