★★メッセージ★★


運動が苦手な方も身体がかたいからと諦めている方も、無理なくはじめられるようなプログラムです。 よろしくお願いします! 一緒にヨーガの効能を体験いたしましょう。

がんクラス向上委員会

がんクラス向上委員会_logo.jpg
がん体験者を対象とした ヨーガクラスを開催するスタジオ・ 指導者の任意団体です。 委員会のメンバーです。

qrcode

HELLO 2017

0

    HELLO 2017
    お神酒をいただいたら偶然にも
    光が差して鶴が舞いました。
    寿。みんな健やかに。
    今年もよろしくお願いします。

     

     

     


    女性の身体と向き合ってみること。

    0

      ある晩のこと。すき焼きをたらふくいただいた後、流れていたテレビの生理用品のCMが気に止まりふと、高1の息子に

      「ね、生理の期間って何日くらいかしってる?」と聞いてみた。

      「は?なんで今そんな!」と言いながらも「・・・・んー、2週間くらい?」と彼は答えた。

      「そんな長かったらしんどいわ〜。じゃぁ、一回に出血する量は?わかる?」と追い打ち。わからなかった。

      うん、めっちゃ詳しくても驚くけど、正しい知識は持っていてほしいからだいたいこんな感じと話をした。(量まで把握している男性もそう多くはないと思う)

      息子たちには小学生の低学年のころに一緒にお風呂に入りながら女の人には月に一度出血する日があって、それは将来命をはぐくむ準備として起こることで云々と説明はしていた。

      自然な体の働き。性が違えども知っているべきだと思う話。

       

      先日、以前隣町で子育てサークルのヨガ活動に講師として伺っていたころ、何回か練習に足を運んでくれたかたから突然メールが届いた。

      あのころ幼稚園児だった娘さんが今はもう小学校高学年。早めに生理の話をしたいのだけど、自分はそういった話をするのが得意ではないのでどう説明したらいいか不安を抱えている。というような内容だった。

      何年も経った今、私のことを思い出してくれてこうして連絡をくださったこと、本当にありがたいと思う。

       

      初潮を迎えた瞬間の、女性としての先輩である母親や祖母や姉の何気なくかける言葉が祝福するものか、ネガティブなものか、それによってその子が身体の変化をどう捉えるか大きく影響するという。

      私はちっともネガティブには受け取らなかったけど、あの大っぴらには言えないけどなんとなく秘め事っぽいけど赤飯炊く。父親や男兄弟のぎこちない反応とか会話なしに赤飯食べる。みたいなの、やだったなぁ。

      ちょっともう祝うならもっとオープンに祝おうよ!!と今は思うけど、うちには娘がいないので残念だ。

      命を作っていく体になったことをもっとシンプルに温かく伝えてあげたいなと思う。

       

      初めて生理を迎えて40年くらい続くんですよ。生涯で400回くらいそれは行われるんですよ。

      でもって、更年期(45歳〜55歳)になって、閉経を迎えると、そこでまた大きく体は変化をする。始まるときは学校でも先生のお話があったけど、終わるときは何にも知らされないまま不調に翻弄されてしまう中年女子たちが多くいる。私はまさに今その年代にいてこれからそう遠くない未来にその変化を受け入れなければならない。女性はもっと自分の身体のことを知らなければ。

       

      先月、産婦人科医でありヨガの実践者でもある高尾美穂先生の講義をきくことができた。

      その時とても心に残ったのが、身体にちょっとした不調があったとき、即病院に行って医者に伝えるよりも、まずは身近な、例えばヨガスタジオにいる「先生」に相談するんじゃないか。だからこそ、「先生」は正しい知識を得る努力をしなければならないし、正しい情報を選ぶ責任がある。といったお話だった。とても身が引き締まったきがしたのと、今の私だからこそ伝えられることがあるはずと鼻息が荒くなったのを覚えてる。

      私にメールで相談してくれた彼女がまさにそう。他に誰に相談していいかわからなかったと言っていた。

       

      子育てのこと、女性の身体の事、お子さんの不調、そういったことで生徒さんからご相談を受けることが多い。多いからこそ今一度勉強しなおす機会をもらったような気がする。

      年齢とともに変化していくライフスタイルの中で、ヨガの考え方や身体を動かすことでできることを大切に伝えていきたい。

      あー、いままだもやもやっと胸に沸き起こっていること、形にしたいな。

      そんなことを思っている秋の夕暮れ。寒くなったね。

       

       

       

       

      JUGEMテーマ:ヨガ


      ジャスミン

      0
        今年も庭からの甘い香りが部屋に漂う季節がきました。
        今朝の朝練は2012年のこの時期受けたトレーニングのノートを読み返したこと。あの時の思い、感謝、涙、思い出しながら。
        次男のお弁当を作ったあとはhennaでリフレッシュ。エコサートのオーガニック認証された品、なめらかで良いです。各種ハーブと相性がいい。ヘナは気分がグラマラスになるところが大好きです。今日もマタニティと産後ヨガ。甘いひと時、楽しみです。

        何気ない日常が。

        0
          次男弁当。明太子入りの卵焼きが好評。生姜焼きは定番。 足りないからパンやバナナを足す。 口笛吹きながら支度をする次男、バスに間に合わないと飛び出ていった長男。 いつものことが愛おしく、そして私はマットに立つと安心する。 今日も1日無事でお帰り。ただそれだけ。

          復活!

          0
            今日は朝から良い天気!!雨戸をあけて朝の庭の空気を吸いこむのが好きです。
            気持ちよかった。

            たぶん、5年以上ぶりに高熱を出しまして寝込んでいました。
            二人の受験、卒業、入学準備と張りつめていたものがゆるんだとたんにデトックス。
            クラスもいっぱいキャンセルにさせていただきひたすら養生につとめました。よく寝た!
            本日完全復活です!

            楽しみにしていた次男の入学式にも参列かなわず、凹んでいましたが、本人からすぐに
            「入学式」の門前で撮った写真が送られてきたり、お友達のお母さんが式の様子を動画で送ってくださったりして、
            実際参列するよりも思い出に残る入学の一日だったように思います。

            お弁当の毎日がはじまりました。長男のお弁当が終わったと思ったら入れ替わりで次男のお弁当生活があと3年。
            「子の成長」って、文字で読むより3倍くらい早いじゃないか!!と実感した春でしたので、大変だけど心を込めて
            作りたいと思います。



            庭の菜の花、寝込んでいる間にピークが過ぎてしまった感が否めない。でもかわいらしいです。







             

            原点をみる

            0
              まだまだ凍った雪が残る八王子。
              タクトエイトのレッスンに行きました。
              今日はいろいろと、あらためてなぜわたしが産前産後のクラスを熱く(時に暑苦しく)続けているか、その原点を見つめられるきっかけがあり、
              自分の中でまたあたたかい光がスパークしたようないい1日でした。

              レッスン後、皆さんと他愛ないお話をしていた時のこと。
              「たまにはマッサージで自分にご褒美あげたらいいよ!」と私が言ったら
              「先生、私にとっては毎週このヨガに来ることも、自分へのご褒美なんです。」

              とおっしゃった方がいました。

              うわぁ。すごく嬉しい。

              そうだ。私も以前はヨガをすることが自分にとってのプレゼントだったよ。
              変わらないはずなのに、いつのまにか流されてしまっていたなと気付きました。大事なことだった。ありがとう。

              答えはいつも自分の中にある。そして気付かされる。
              もっともっと学んで質の良いご褒美に価するレッスンをするよう肝に命じつつ、可愛らしい赤ちゃんたちのヨダレまみれになって幸せでした。

              そして、私の今年の抱負は、「自分の練習をする」です。つまるところ「自分の時間を持つ」です。

              “今日より若い日はない”

              これはまた他のクラスの生徒さんの名言なんですが!いたく染み入りました。自分を労わらないとね。




              凍ったグラウンドに輝く太陽の光

              2016年 元旦

              0
                毎年2人で初日の出を見ていたのに今年は
                「友達と見に行くから!」とあっさり言われ、
                「えー!私と行かないの?」と聞くと
                「うん!ごめんね!」と爽やかに応えた次男から送られてきた写真がこちらです。おてんき


                あけましておめでとうございます。
                本年もよろしくお願いいたします。

                朝ドラから

                0
                  「お産はそろばん通りにはいかない」、朝ドラから名言でました。
                  https://twitter.com/loveflybow/status/674366536371466240

                  産前産後にヨガをしよう!

                  0
                    澄み渡る青空。
                    今日も私はマタニティクラスと産後クラスを。
                    外では七五三を祝うご家族がいっぱいで、 スタジオの中では、涙と笑いがあった。
                    不安定で変化の激しい心と身体。 涙もでれば肩もこる。 ヨガはきっと大きなささえになる。
                    誰かのせいにしないで自分の足でたつことを教えてくれる。

                    以前生徒さんに、

                    「いざというときに飛び乗れる筏(いかだ)を いつも岸に浮かべておいてくれてありがとうございます。」
                    と、メッセージを貰ったことがある。
                    筏をいつも浮かべておけるように、産前産後の方々と関わり出して気づけばもうすぐ10年。 そこに居続けたい思いでずっとやってきた。

                    ありがとう。これからも!
                    JUGEMテーマ:ヨガ

                    ギーと林檎

                    0
                      先日作ったギーで林檎を炒めて
                      アーモンドとシナモンを。
                      美味しいよぅ(嬉泣)

                      | 1/2PAGES | >>